おうちでお手軽タイ料理!!「ガパオライス」の簡単レシピ紹介

彩りがいい レシピ

低脂質なタンパク質摂取のため、
家でよく鶏ひき肉をつかった料理をするけど、
圧倒的に好きな料理が「ガパオライス」。

つくり方は簡単で、
正直ナンプラーさえあれば、
家庭にある材料で簡単につくれるよ。

ま、本場は違うと言われるかもやけど、
おうちごはんはこんなレベルでいいよね。
そんな簡単レシピを紹介。

by たかじー(@takag_caelum)

スポンサーリンク

ご家庭で簡単につくれるガパオライス

それじゃ、さっそく材料の紹介から。

材料

材料

【材料(2人分)】
・鶏ひき肉 200g
・玉ねぎ 1/2個
・パプリカ 1/2個
・ナス 1/2本
・万願寺とうがらし 1本
・にんにく 1片
・ナンプラー 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・中華だし 小さじ1

万願寺とうがらしがあったけん
調子乗って入れとるけども、
ふつうの唐辛子でよかよ。

あと、野菜も好きなもの入れたらいいけど、
玉ねぎとピーマン系は必須かな。

下ごしらえ

ざっくりカット

自分は大きめのダイス状にカットしたのが好き。
ひき肉とごはんと一緒に食べやすいけんね。

にんにくはスライス

にんにくと万願寺とうがらしはスライス。
通常の唐辛子をつかう場合には
半分に折るくらいでもいいかな。

合わせ調味料

調味料はさきに合わせておくと、
調理するときに楽ばい。

調理の開始

フライパンににんにくをいれる

フライパンに油をひいて、
弱火でにんにくの香りを出していく。

周りが色づいてくる

少し色づいてくるくらいかな。

万願寺とうがらし

万願寺とうがらしを投入し、
軽く炒めていく。
通常の唐辛子を使う場合は、
にんにくと同じタイミングで入れること。

野菜をいれる

野菜を入れて炒めていく。
肉炒めたあとに野菜入れるかたが多いけど、
自分は野菜をしっかり炒めたい派。
ここはお好みで順番変えてね。

軽く色づく

野菜の表面が色づいてきたね。
こうなったときの味が好きなんよ。

次にひき肉いれて

ひき肉をいれて炒める

パラパラになるように、
混ぜながら炒めていく。

合わせ調味料を入れて混ぜる

肉に火が通ったら
合わせ調味料をいれて混ぜるだけ。

スポンサーリンク

ガパオライスの実食

ごはんに持つ

ご飯とともに盛り付けていただきます。
と、そのまえに目玉焼きも追加。

目玉焼きのせる

ほんとナンプラーひとつで、
全然違う雰囲気の味になるんよな。
お手軽なのにちゃんとガパオライス。

バジルをいれると、
さらに本格的になるんやけどね。
パクチーなんかのせてもウマい。

辛味がほしいひとはチリかけてもいいし、
自分でアレンジしてみてね。

スポンサーリンク

おわりに

食べてみて思ったけど、
やっぱり好きやなーガパオライス。

とりあえずナンプラーがあれば、
一般的な調味料でつくれるのが魅力。

オイスターソースがないってひとは、
正直、いれなくてもおいしくできるよ。
入れたほうがさらにおいしいけどね。

調理の工程も、
切って炒めるだけとシンプル。

おすすめの簡単レシピやけん
試してみてねー。


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました