グルテンフリー小麦粉不使用の「インド式スパイスビーフカレー」レシピ紹介

副菜もあり スパイスカレー

普段から家で料理するとき、
牛肉を使わないんですよね。
焼肉やステーキとか外食のときに、
食べるくらいかなー。

そんなわけで久しぶりなんですが
ビーフカレーをつくりました。

今回は、小麦粉やバターを使わない、
インド式のビーフカレーのレシピ紹介です。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

ビーフカレーなのにあっさりと食べられるよ。

レシピのポイント
  • インド式ビーフカレーのレシピ
  • 材料はスーパーで簡単に手に入ります
  • 小麦粉、バター不使用でヘルシー
スポンサーリンク

インド式ビーフカレー

インドでは牛肉食べる文化はないですよね。
なので、インドカレーの作り方をベースにした
インド式ビーフカレーと名付けてみました。

たかじー
たかじー

身体にやさしカレーかな。

材料

材料

【材料(2~3人分)】

  • 牛肩 300g
  • 玉ねぎ 1個
  • ホールトマト 200g
  • にんにく 1片
  • しょうが 1片
  • 塩 小さじ1
  • クミンシード 小さじ1
  • コリアンダー 小さじ1
  • カルダモン 小さじ1
  • ターメリック 小さじ1
  • チリペッパー 小さじ1/2
  • シナモン 小さじ1/4
  • オールスパイス 1/4
  • フェネグリーク 1/4
  • 水 800cc
たかじー
たかじー

写真のなかに入れ忘れもあり。
材料のテキストが正しいです。

下ごしらえ

玉ねぎをスライス

玉ねぎの繊維に対して、
垂直方向にスライスしていきます。

にんにくしょうがはみじん切り

にんにくとしょうがは粗みじん切り。

牛肉は大きめに

牛肉は脂肪を取り除きながら、
大きめにカットします。

油をとる

大きめの油は油を抽出するのに使うので、
残っていきましょう。

スパイスカレーの調理スタート

スパイスをロースト

フライパンにスパイスをいれて、
弱火でじっくりローストしていきます。

ちなみに、ローストして少したったとき、
入れ忘れなどに気づき慌ててスパイス追加しました^^;

弱火でじっくりと

しっかりと香りがたったらOK。
5〜10分くらいですかね。

こんな感じ

あとで使うので別皿に移しておきましょう。

牛脂を炒める

鍋のほうに牛脂をいれて、
弱火で油をだしていきます。

牛肉をいれる

牛肉をいれて、
表目に焼き色をつけていきましょう。

表面を焼く

少し焦げ目がつくくらいですね。

牛肉でスープを

水のなかに牛肉をいれて、
スープをつくっていきます。

灰汁を取る

強火で一旦沸騰させて、
沸いたら弱火にして煮込みます。
適宜、灰汁は取り除いてください。

おいしいスープできあがり

あとでさらに煮込むので
30分くらい煮込めばいいかな。

クミンシードをテンパリング

同時並行でカレーの素もつくります。
牛肉をやいた鍋に油を少しいれ、
クミンシードを弱火でテンパリング。

にんにく、しょうがをいれる

にんにくとしょうがもいれていきましょう。
青臭い香りが消え、おいしそうな香りになったら
次へと進みます。

玉ねぎを入れる

玉ねぎをいれて強火で炒めます。

塩を少し

塩を小さじ1/3くらいいれます。
飴色玉ねぎの時短レシピは、
別記事を参考に。

ポイントだけ抜き出すとこの3点。

飴色玉ねぎのポイント
  • 強火
  • 蒸し焼き
たかじー
たかじー

ほんとに簡単にできるので、
ぜひ参考にしてみてね。

飴色玉ねぎ

飴色玉ねぎが完成。
今回はさらに色付けてもいいですね。
自分はこのくらいの色でいきます。

トマトをいれる

ホールトマトをいれて、
しっかりと水分を飛ばしていきましょう。

水分を飛ばす

水分が飛んだらまとまりがでます。
ここでしっかりとやらないと、
あとで味がボケる原因になります。

スパイスを入れる

弱火にしてから
スパイスをいれて混ぜていきます。

しっかりとまとまる

全体にまとまりましたね。
これでカレーの素の完成です。

ヨーグルトを入れる

ヨーグルトをいれてなじませます。

ここでも水分を飛ばす

ここでも水分を飛ばしていきます。

スープをいれる

牛肉とスープをいれて、
カレーの素に混ぜていきます。
このタイミングで塩も少しずるいれて、
味を調整していきましょう。

煮込む

弱火で20分ほど煮込んだら完成です。
自分の好みの粘度にしましょう。

たかじー
たかじー

牛肉は柔らかくなるのに時間がかかるのでしっかり煮込もう。

スポンサーリンク

さっぱりといただけるビーフカレー

ビーフカレー

トマトがベースにあるので、
赤みが強いビーフカレーですね。

ごろっとした牛肉

お肉もゴロゴロでうれしい。
ちょっとテンションがあがります。

副菜もあり

嫁さんにはターメリックライスに
副菜ものせてみましたよ。

えりちゃん
えりちゃん

うんまっ

嫁さんにも好評のようですね。

しっかりと煮込んだので、
牛肉が柔らかくなっています。

スープのうまみもしっかりとあり、
玉ねぎ、トマトのうまみとからまっていい感じ。

スパイスもシンプルながら、
牛肉との相性もよくてスパイシー。

たかじー
たかじー

欧風カレーのような胃もたれはないよ。

スポンサーリンク

おわりに

ビーフカレーは
やっぱりちょっと手間がかかりますね。
ただ、食べるとやっぱりおいしいなー。

インド式ビーフカレーもいいけど、
シンプルなホテルカレーもいいよね。
以前のレシピですが、参考まで。

たまにはお家でスパイスつかって、
ビーフカレーづくりいかがでしょうか。

ぜひお試しください。

たかじー
たかじー

一緒にスパイスカレー楽しみましょう。


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました