negombo33監修の「ポークビンダルー」、酸味・旨味・辛味の三重奏がおりなす極上レトルトカレー

negombo33のポークビンダルー レトルト

今日もレトルトカレーいってみよ。

紹介するのは友達からもらった
negombo33監修の「ポークビンダルー」
所沢にお店があるらしいんやけど、
もちろん行ったことはない。

食べた感想としては、
かなりクオリティーの高い、
オリジナルのポークビンダルー。
レトルトとは思えんくらいに、
おいしかったですよ。

コショウの辛味と、
ビネガーの酸味が最高やね。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

これはたまに食べたいレトルト

スポンサーリンク

negombo33のレトルトカレー

名前はインスタで見かけたことあるので、
以前から存在はしっていましたが。
レトルトカレーを監修しているんで、
有名な店舗なんでしょうね。

たかじー
たかじー

どんな味か楽しみ。

パッケージ

negombo33のポークビンダルー

不思議なデザインのパッケージ。
緑が使われているので印象が、
よくあるレトルトと違うのか?

微妙なイラストがくせになる

このキャラクターが、
妙にツボに入ってしまったわ。

酸味が楽しみ

ビネガーの効いた
グレイビーの深い旨み。
これこそポークビンダルー。

化学調味料・保存料・小麦粉不使用

粒胡椒のほとばしる刺激。
辛口ということでどのレベルなのかな。

化学調味料・保存料・小麦粉は不使用です。

パッケージ裏

パッケージの裏はこんな感じ。

美味しい食べかたのポイント

おいしい食べ方のポイントが2点

  • 硬めに炊いて、ターメリックを散らす
  • 大葉、紫たまねぎ、ピンクペッパー(粒)をふりかけて、ブラックペッパーを多めに散らす

ターメリックはあったので、
今回はごはんの方だけ参考にしよ。

原材料

スパイスがなに入っているか気になる。

栄養成分

脂質が高いのも
ポークビンダルーだからかな。

中身

中身のパウチは特徴なし。

実食レビュー

盛り付け

トッピングにスクランブルエッグを。

ゴロッと大きな豚肉

豚肉がゴロゴロとはいっています。
しっかりと油が分離していますね。
これはハイカロリーや。

いただきます

コショウの辛味がかなりパンチ力ありますが、
酸味とコクのある旨味でまとまりがいいですね。

豚肉もほろほろと口のなかに溶けて、
ごはんといいように混ざりあいます。

おいしい食べ方にもありましたが、
スライス玉ねぎがあると
お店で出せるレベルになりそうな味。

パクチーのトッピングも合いそう。
こりゃ、うまいわ。

スポンサーリンク

おわりに

昨日のトムヤム風チキンカレーも
おもしろいおいしさだなと思いましたが、
これは別次元での完成レベルです。

そこらへんの変なカレー屋よりも
満足度はかなり高いと思います。

普通にスーパーに売っとるんかなー。
また食べたいはこれ。

negombo33のポークビンダルー。
かなりおすすめです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました