スパイスカレー

プリプリ食感!せせりを使った「チキンカレー」の作り方・レシピを紹介

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は久しぶりのスパイスカレーで「せせりのチキンカレー」のレシピをご紹介。

大好きな肉の部位なのに、カレーの具材として使ったことなかったなと初挑戦。

煮込んでもプリッとした食感も残り、肉の味もしっかりしていてかなり好きかも。

チキンカレーの具材として、せせりありですよ!

えりちゃん

せせりありやね

たかじー

だなー、結構美味しかったよね

せせりを使ったチキンカレーのレシピ

材料紹介

材料(4人前)
  • グレイビー 4人分
  • せせり 400g
  • 水 200cc
  • 塩 調整

今回は印度カリー子さんの本格スパイスカレーの素「グレイビー」をベースにしてチキンカレーを作りました。

グレイビーのレシピは下記を参照ください。

そして、具材のせせりですが、スーパーですでに味付きのものを使いました。

レモンペッパーてことで、原材料をみてもカレーに合いそうですしね。

せせりを使ったスパイスチキンカレーの作り方

このレシピのポイントは、

  1. せせりは軽く焼き目がつくまで炒める
  2. 煮込み時間は長くしない

それでは作っていきましょう!

せせりは油がしっかりでるので、フライパンに油をひかずにそのまま焼いてください。

表面が軽く色づくまでしっかりと炒めるくらいがおいしい!(と思う)

せせりにしっかりと火が入ったら、印度カリー子さんの本格スパイスカレーの素「グレイビー」をいれましょう。

せせり全体にしっかりと絡むように混ぜていきます。

たかじー

ここは炒めるというわけでなく絡ませるのが目的で。

水を入れたら10分ほど煮込んで、最後に味見をしながら塩で微調整してください。

グレイビー自体に塩が入っているので、いきなり追加で塩を入れないように注意しましょう。

プリプリのせせりの食感とうまみを楽しむカレー

お皿に盛り付けたらいただきますか。

今回はにんじんしりしりがあったので、副菜として一緒に乗せてみましたよ。

カレーソースに対して、お肉もほどよく入っていて満足感ありそう。

もとのスパイスが3種類なのですが、ちゃんと奥行きも感じる美味しいスパイスカレーですね。

何よりせせりの食感が残っているのが、このカレーの特徴ですね。

もも肉とかだと、ほろっとした柔らかい食感になるので、全く違う印象のチキンカレーになります。

やはり、スパイスにはチリペッパーがほしいなと、追加することに。

もとのグレイビーが、ターメリック・コリアンダー・クミンの3種のスパイスなのでね。

辛味っていうのもありますが、やはり香りとしても入れたほうが絶対においしい。

子供もお気に入りのようで、すごい勢いで食べていましたよ。

親子揃って食の好みがにているw

食べながらレモン汁をかけて味変なんかはおすすめ

まとめ

「せせりのチキンカレー」のレシピをご紹介いかがでしたでしょうか。

シンプルなスパイスですが、仕上がったスパイスカレーはなかなか。

もしかしたら、味付けされたせせりが、よりよい影響与えていたのかもしれませんねw

とはいえ、具材でせせりを使うのはかなりありだと思いますので、ぜひお試しに。

えりちゃん

違うタイプのせせりカレーも食べたい!

たかじー

また機会があったら作ろうかね

スパイスカレーの基本はこちらでかなり学べるので興味あるかたはぜひ。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!