夏にぴったり!!「トマトとバジルの冷製パスタ」の簡単レシピを紹介

冷製パスタ パスタ

8月ですね。
微妙な暑さの沖縄ですが、
なんだかんだでそこそこ熱いです。

さて、今回紹介するのは、
夏に食べたい冷製パスタのレシピ。
トマトとバジルでさわやかにいただける一品です。

カッペリーニで作りたいところですが
手に入りやすいサラスパで対応しますよ。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

暑い日にもさらりといける冷製パスタっておいしかよね。

レシピのポイント
  • 材料をしっかり混ぜて乳化させる
  • ちょっと湯で時間を長めにして氷水でしめる
スポンサーリンク

オリーブオイルでまとまるトマト・バジル・生ハム

冷製パスタは実は簡単です。
さらっと作っていただきましょう。

材料

材料

【材料(2人分)】

  • サラスパ 150g
  • トマト 10個
  • バジル 10枚
  • 生ハム 30g
  • オリーブオイル 大さじ3
  • 塩 ふたふまみ

冷製パスタといえば細いパスタの
カッペリーニが使われますが、
そこらへんのスーパーでは手にはいりません。

サラスパを使う

なので、こちらのサラスパで作っていきましょう。

たかじー
たかじー

サラスパならどこでも手に入るはず。

下ごしらえ

トマトを半分に

トマトのヘタをとって、半分にカット。

材料をしっかりと混ぜて乳化

トマトに塩

ボウルにトマトをいれて、塩をいれます。
全体をまぜてしばらく3分ほど放置。

生ハムを入れる

生ハムをちぎりながらいれます。
ここは好みでちぎらなくてもいいですね。
オリーブオイルもいれます。

しっかり混ぜる

まずはこのタイミングでしっかりと混ぜていきましょう。
トマトからの水分とオリーブオイルを乳化させます。

乳化させる

画像のように白っぽくなるくらいですね。
ここでしっかり混ぜておかないと失敗しますよ。

麺を茹でる

麺を茹でていきましょう。
表示時間に30秒プラスくらいが目安です。

麺を入れる

茹で上がった麺を氷水でしめて、
ボウルにいれます。
水はしっかり切らなくてもOKです。

ここでも、しっかりと混ぜて、
乳化させたソースとからめていきます。
味をみて塩分調整してください。

バジルを入れる

最後にバジルをいれて、
かるく混ぜたら盛り付けましょう。

たかじー
たかじー

とにかくオリーブオイルと水をしっかりと乳化させること。この1点に注意。

スポンサーリンク

夏にぴったりトマトとバジルの冷製パスタ

冷製パスタ

お皿がガラス製だと、
より涼し気な雰囲気になりますよ。

冷製パスタ
たかじー
たかじー

いただきます!

塩だけのシンプルな味付けですが、
具材のかおりと味で、
華やかか気分になるパスタですね。

バジル自体は苦手なようでしたが、
子どももおいしいと喜んで食べてくれました。

スポンサーリンク

まとめ

レシピはシンプルまとめると、

  1. 材料をしっかり混ぜて乳化させる
  2. 麺を長め茹でる
  3. 茹で上がった麺を氷水でしめる。
  4. ソースとあわせてしっかり混ぜる

冷製パスタはたぶん初めてつくりましたが、
かなり簡単にできるものですね。
ちょっと面倒そうな気持ちでいました。

シンプルなオイルベースのソースなので、
具材の香りやおいしさがダイレクトに楽しめます。

ぜひお試しください。

たかじー
たかじー

リクエストなんかあれば、
コメントよろしくお願いします。


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

  1. べにこ より:

    こんにちは!二回目のコメント失礼します。

    パスタレシピも、初心者でも作れるよう写真付きで説明されていて、とても分かりやすかったです!ありがとうございました(´v´)

    ケトジェニックダイエット実践されてるんですね!結果が一目瞭然の写真にびっくりしました!すごいです!

    私もファットアダプトの本に影響されて、高脂質低炭水化物の食事を1か月弱続けているところなんです。スポーツしているのですが、パフォーマンスが上がった(疲れにくくなった)ことと、肌荒れが減ったこと、また精神的に安定してきたように感じています!今まで、血糖値スパイクに振り回されていた(自分で振り回していた?笑)のかもしれないですね。
    たかじーさんは、ダイエット効果のほかに、そういった変化もありましたか?

    それからこの食事方法ですが、炭水化物がもう少し欲しくなることがたびたびありませんか?私はお米もパスタも大好きなので、誘惑に負けそうになります。笑。そこで、パスタを少量にしても満足できるようなレシピがあればなぁと思い、コメントさせてもらいました。良い脂質代表でもあるアボカドを使ったクリーム系レシピなど、ご存じでしたら教えていただけませんでしょうか?

    • たかじー より:

      べにこさん

      こんにちは、2度目のコメントありがとうございます^ ^
      自分はローファットでやっていたんですが、気分転換にケトジェニックやっている感じですね。
      どちらもうまく利用できたらなと思っていますが、炭水化物はやっぱり即効でパワーになる実感があります。
      どちらにせよ、良質な栄養が重要かなと。

      ケトジェニックで炭水化物がほしいときは、チートいれるのもひとつの手かな。
      そのときは高炭水化物・低脂質で1〜2日くらいしっかり栄養とるっていう感じですかね。
      自分は炭水化物好きなんで、タイミングでローファットに切り替えるようにしていますが。
      自身にあったやりかたお互い見つけられたらいいですね。

      さて、長くなりましたが笑、リクエストありがとうございます。
      初のリクエストなんで、うれしいですね。
      パッと浮かんだやつがあるので、今度レシピ紹介させていただきます。
      べにこさんに気に入ってもらえるレシピだったら幸いです。

      • べにこ より:

        食事法を上手に使い分けているんですね!たまのリフレッシュ気分でカーボデイがあれば、続けられそうです♪

        レシピ楽しみです!ありがとうございます!

        • たかじー より:

          続けられるルールを見つけられるといいですね。
          レシピは今度の土曜くらいに試してみるので、
          成功したらレシピ書きますね。

          これかららもよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました