あさりのうまみたっぷり「ボンゴレビアンコ」の簡単レシピを紹介

パスタ

子どもがばくばく食べてくれると
料理つくる側としてもうれしい。
そんなわけでパスタレシピを増やし中。

今回もレンジでつくる
簡単なパスタソース。

冷凍のあさりを使った
お手軽ボンゴレビアンコ。

評判も上々だったので、
おすすめできるレシピかな。

by たかじー(@taka_g_gzm)

たかじー
たかじー

魚介のうまみは、
どの料理でもよくあう。

えりちゃん
えりちゃん

あさり出汁がすごかったよ。

レシピのポイント
  • パスタソースはレンジでチンのみ
  • 茹でたパスタと混ぜ合わせたら完成
  • 冷凍のあさりでも十分に出汁がでておいしい
スポンサーリンク

あさりのうまみたっぷりボンゴレビアンコ

とにかくシンプルに
あさりのおいしさを楽しむパスタ。
材料も少ないし簡単に作れます。

材料

【材料(2人分)】

  • パスタ 200g
  • 冷凍あさりむき身 150g
  • にんにくチューブ 2cm
  • パセリ 少々
  • 輪切り唐辛子 お好みで
  • 白ワインもしくは日本酒 50cc
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩コショウ 少々

あさりの出汁や塩気があるので、
モノによっては、
塩コショウは必要ないかもしれません。

下ごしらえ

今回は下ごしらえなしです。

たかじー
たかじー

いきなり調理から入るよー。

レンジで温めたソースと混ぜるだけ

パスタを茹でる

たっぷりのお湯に塩をいれます。
自分はお湯2リットルに大さじ1くらいかな。

パスタを茹でる

パスタをいれてゆでていきましょう。
袋に記載されている時間どおりですね。

ボコボコに

しっかりと沸騰したお湯で
パスタを茹でていきましょう。

耐熱ボウルにすべての材料をいれます。
しめじがあったのでいれてみました。
600wで5分くらいレンジで温めます。

あさりのスープとオリーブオイルが分離していますね。
トングなどでグルグル混ぜて乳化させます。

いい感じに全体がまとまりましたね。
本来はこの時点で唐辛子をいれます。
子どもの分も一緒に作っているので、
写真ではいれていませんが。

茹で上がったパスタは、
ソースと茹で汁をからめるので、
しっかり湯切りなどせず、
トングなどでザッといれましょう。

ソースと麺がしっかりと絡んだら
味見をして塩コショウで調整して、
お皿に盛り付けましょう。

スポンサーリンク

あさりのうまみをとにかく楽しむパスタ

パセリやバジルなどのハーブ系をふりかけ完成です。
唐辛子の赤も色味のポイントでいいですね。

えりちゃん
えりちゃん

いただきまーす。

冷凍とは思えないくらいに、
しっかりとあさりの味がありますね。
シンプルな味だけにダイレクトに楽しめます。

スープも楽しめるので、
ぜひ最後の一滴まで楽しんでください。
バケットにつけてもおいしいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

レシピはシンプルまとめると、

  1. 材料を耐熱ボウルにいれる
  2. 麺を茹でる
  3. 茹で上がりタイミングにあわせてレンジでチン
  4. 麺とソースを混ぜ合わせる

こんなところですね。

あさりのうまみを楽しむように
味付けも至極シンプルにしています。
調理もかなり簡単ですね。

今回はえのきいれましたが、
きのこ類全般的にこのパスタに合いそうやね。
ぜひお試しくださいませ。

たかじー
たかじー

リクエストなんかあれば、
コメントよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました