材料をいれて蒸すだけ!!うまみたっぷり「豚バラと白菜の無水スパイスカレー」の簡単レシピ

豚バラと白菜の無水カレー スパイスカレー

最近Twitterでフォローしたひとがいる。
リュウジ@料理のおにいさん
そのひとの投稿で気になるものが、

これつくりたい。
ただ、ルーつかっとるもんな。
といことで、基本の考えを参考に、
カレー粉を使い無水スパイスカレーをつくったよ。

簡単につくれるし、
白菜がおいしくなるこれからの季節
おすすめのスパイスカレーやね。

by たかじー(@takag_caelum)

スポンサーリンク

豚バラと白菜のうまみたっぷり無水スパイスカレー

豚肉と白菜といえば、
ミルフィーユ鍋が有名やけど、
今回はスパイスカレーつくり。

材料と下ごしらえ

材料

【材料】(2~3人分)
豚バラ 200g
白菜 300g
カレー粉 大さじ1.5
塩 小さじ1
味噌 小さじ1
しょうがチューブ 5cm
カットトマト缶 200g
紹興酒 100cc
オリーブオイル 小さじ2

さき2点材料で注意。

①紹興酒はクセあるので、調理酒のほうが無難
②最後に味見してコクがほしかったので味噌を追加

したごしらえについては
豚バラと白菜を好きなサイズに切るのみ。

鍋にいれて弱火で蒸すだけ

鍋にお酒をいれる

フライパンに紹興酒をいれる。
もちろん、鍋でつくってもいいよ。

白菜の芯を先に入れる

まずは白菜の芯のほうを下に敷く。
ここから水分が出るけんね。

塩をいれる

白菜から水分が出やすいように、
塩小さじ1/2を全体にふりかける。

白菜の葉をいれる

白菜の葉の部分をいれる。

トマト缶をいれる

トマト缶もどさっといれるよ。

しょうがをいれる

しょうがはチューブを
ブニューっとだして。

今回はいれとらんのやけど、
にんにく入れるのもあり。

豚バラをのせる

豚バラはばらしながらいれる。
重ねると肉がくっついてしまうけんね。

あと、豚肉の油のうまみがほしいけど、
さっぱりが好みならロースとかでも。

フタをして弱火で20分

じゃフタをして弱火で20分放置。

クタッとなった

20分後フタを開けたらこんな感じ。
白菜もいい感じにクタッとなっとるね。

全体を混ぜる

トマト缶もいれているんで、
まぜながら全体をからめていく。

カレー粉をいれる

カレー粉をいれてまぜていく。
もちろん市販のS&Bとかでいいよ。

塩で味をととのえる

塩小さじ1/2をいれて味を整える。
このタイミングで味噌をいれてね。
味噌がないとかなりさっぱりした味になる。

まあ、好みの問題やけど、
俺は味噌をいれたほうが好き。

あと、白菜からでる水分によって
味の決まり方が変わるんで、
塩は少しずついれながら調整が必要。
少なくなることも多くなることもある。

油を入れて完成

さいごにオリーブオイルを少しいれて完成。

スポンサーリンク

豚バラと白菜の無水カレーをいただく

豚バラと白菜の無水カレー

お皿にもりつけてみると
白菜のインパクトが強いね。

うまそう

見た目も香りもおいしそう。

いただきます。

さっそくいただくよ。

「さっぱりしながらも
しっかりうまみもあるやーつ」

トマトをいれることで
さらりと食べられるあっさり系。
味噌のコクがいい感じであっている。
アツアツやし、冬にもおすすめやね。

ごちそうさま

白菜の芯の部分は
食感を残した状態なのもいいね。

バクバクといただき完食。
ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

おわりに

かなり簡単なレシピができたね。
レンジだけでつくるカレーほどではないけどね笑

リュウジさんの投稿を参考に、
スパイスでつくって今回のレシピ
ルーよりもあっさりとした仕上がり。
小麦とか油も少ないけんヘルシー。

今年の冬におすすめのスパイスカレー。
ぜひご家庭でお試しを。

関連記事:レンジでチンのみ!!超簡単レシピ「サバ缶のスパイスカレー」は誰にでもつくれるカレー


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました