スパイスカレー

スパイシーポークカレーのレシピ、ほろほろと柔らかい豚肩ロースが濃厚でリッチな味に!!

スパイシーポークカレーの完成

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

みなさん夏バテしていませんか。自分は、パワーをつけたいとき、かたまり肉をがっつり食べることにしています。

というわけで、今回は豚肩ロースをつかったスパイシーポークカレーのレシピです。

柔らかくなるまで煮込んだ肉の旨味とトマトの濃縮された旨味のコラボ!!濃厚ですが、くどくない味となっています。

このスパイシーポークカレーを食べて、明日の活力にしてください。

お肉ゴロゴロのポークカレーの材料

スパイスポークカレーの材料
材料(3~4人分)
  • 豚肩ロース 400g
  • 玉ねぎ 1個
  • ホールトマト缶 1つ
  • にんにく 1片
  • しょうがチューブ 10cm
  • お酢 大さじ1
  • ターメリック 小さじ1
  • クミン 小さじ1
  • コリアンダー 小さじ1.5
  • カルダモン 小さじ1
  • クローブ 小さじ1/3
  • シナモン 小さじ1/3
  • チリパウダー 小さじ1
  • 黒こしょう 小さじ1/2
  • 水 600cc
sato-c

豚肩ロースの存在感がすごい。わくわくしちゃいますね

たかじー

煮込み系レシピでは最強の肉のひとつよな

sato-c

ほんとうに楽しみ

まずは下ごしらえから

お酢とターメリックをボウルへ

お酢とターメリックをボウルにいれます。豚肉とマリネするので、大きさには注意。

しっかりと混ぜ合わせる

ダマにならないように、しっかりと混ぜてください。

カットした豚肩ロースをいれる

カットした豚肉をいれます。今回はゴロゴロお肉にしたいので、大きめにカットするのをおすすめします。

しっかりとマリネする

マリネするために、しっかりと豚肉に揉み込んでいきます。

たまねぎをスライス

玉ねぎをスライスしていきます。5mm幅くらいでいいかな。

玉ねぎをスライス

このくらい。

にんにくをすりおろす

にんにくはすりおろして、水にとかしておきます。しょうがもいれておいてください。

スパイシーポークカレーの調理開始

油をひく

フライパンに油を引いて強火で温めます。

飴色玉ねぎのつくり方は別記事で、詳しく書いていますので参考にしてください。

ポイントだけ伝えると

  • 強火
  • 蒸し焼き

ほかの料理にもつかえるので、ぜひ覚えてほしいレシピですね。

塩をいれる

フライパンにスライスした玉ねぎと、分量外の塩小さじ1/2をいれます。

蒸し焼き

さし水をいれて蒸し焼きにします。これで火の通りが均一になるんです。

飴色玉ねぎ

10分程度でこのくらいの飴色玉ねぎがつくれます。

にんにく、しょうがを入れる

にんにく、しょうがをいれて、青臭さがなくなるまで炒めますよ。

トマトを入れる

ホールトマトをいれて、潰しながら水分をしっかりと飛ばします。

水分をとばす

このくらいまで水分が飛べばOKです。

スパイスをいれて弱火で

ここで弱火にしてスパイスをいれます。全体にまとまりがでるように混ぜていきます。ここで、軽くローストするイメージですね。

カレーの素の完成

これでカレーの素の完成。

肉を入れて炒める

ここでマリネした豚肉をいれて、中火で火を通していきます。表面に軽く色がつく程度ですね。

水をいれて煮込む

水をいれてカレーの素ときれいに混ぜ合わせていきます。

しっかりと煮込みたいので、深さのある鍋がいいですね。別鍋にうつして50分以上煮込んでください。お肉がかたい場合は煮込み時間が短いだけですね。

sato-c

調理方法としては、いつものスパイスカレーと同じですね

たかじー

いいこと言うね~。基本のつくり方を覚えてしまえば、あとは組み合わせなんよね。材料やスパイスのバランス変えて挑戦してみ

sato-c

長時間煮込むようなスパイスカレーはつくったことないので、今度家で試してみます!!

お肉ゴロゴロのスパイシーポークカレー実食

いざ、実食!!
大きく口をあけてお肉をパクリと。

「やわらかーーーーーい」

豚肩ロースはちゃんと煮込むとほろほろしたやわらかいお肉になります。旨味もしっかりとしていていいですね。

スパイシーポークカレーの完成

しっかりと煮込むことで、トマトの旨味が濃縮され濃厚なスパイスカレーに。余分な油がないので、胃もたれはありませんよ。

スパイスのまとまりもよくて、幅広い層に好かれる味になりましたね。ご家庭ながら、かなりリッチな味に。

いつもよりも煮込み時間は長くなりますが、それだけの味にはなってくれましたよ。

ならまたね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!