メイン

【圧力鍋レシピ】とろとろの牛すじ煮込みの作り方を紹介

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は電子圧力鍋を使った「牛すじ煮込み」の作り方のご紹介。

お酒のつまみとしては、かなり定番となっている料理ですよね。

醤油系も味噌系もどちらも好きですが、今回は醤油ベースのレシピです。

関係ないですが、先日和歌山に行ったときにどて焼き食べたんですが、これもまた美味しかったな〜。

牛すじ料理はほんと最高ですよね。

えりちゃん

美味しすぎておかわりしてしまった

たかじー

圧力鍋ってほんとすごいよね

しょうゆベースの牛すじ煮込みレシピ

材料紹介

材料(4人前)
  • 牛すじ 400g
  • こんにゃく 1枚
  • にんじん 1本
  • 豆腐 1丁
  • 酒 大さじ4
  • 醤油 大さじ4
  • みりん 大さじ3
  • 白だし 大さじ2
  • 水 1リットル

牛すじ以外は結構好みの具材入れるのが好きです。

大根なんかもおすすめですが、冷蔵庫になかったので今回の具材はこんなところ。

そもそも、和牛の牛すじを見つけたので、急遽煮込みつくることにしたんですけどね。

たかじー

肉だけのこってりしたやつや味噌タイプも好きなんよね

とろとろ牛すじ煮込みのレシピ・作り方

このレシピのポイントは、

牛すじのアクをしっかりと取る

それでは作っていきましょう!

まずは沸騰したお湯のなかに牛すじをいれて表面に火が通るまで茹でていきます。

このままアクをとるというよりは、一度水洗いしてお肉をきれいにしていきます。

たかじー

しっかりと洗ってね

圧力鍋でつくるので、具材は大きめにカットしていれます。

水と調味料もいれて調理開始!

sirocaの電子圧力鍋で加圧時間20分

スタートから減圧まで含めると、40分程度でできました。

減圧したらフタを外して中身をみたらこんな感じですね。

見た目も香りもバッチリです^^

ちなみに、煮玉子もつくりたいのですが、半熟がいいので別で作成。

さきほどの煮汁に半熟卵をいれて半日つければ完成です。

たかじー

翌日食べる用の仕込みね

圧力鍋でとろっとろに仕上がる牛すじ煮込み

仕上げにねぎなんか散らしてみました。

ちょっときれいにねぎを散らせずに反省ですね^^;

牛すじは圧力鍋でとろっとろなうえに、しっかりと味もしみしみですよ。

牛すじの煮込みとしては、醤油ベースであっさりめとなっています。

お酒のつまみにももちろんいいですが、うちの子供はこれをおかずにご飯食べていました。

なにげに名脇役だったのが島豆腐です。

いい感じに味を染み込んで、ある意味主役級のレベルになっていました。

七味・山椒・からしなどお好みの薬味つけて楽しんで

まとめ

電子圧力鍋を使った「牛すじ煮込み」の作り方のご紹介いかがでしたでしょうか。

お酒のお供に最高の一品できましたよー。

醤油ベースなので、しつこくなく結構量食べられるので注意ですね。

栄養バランスもいいので、子供に食べさせても評判いいですよ。

えりちゃん

たまごと豆腐が息子に人気やったね

たかじー

美味しそうに食べとったよねえ

よかったら、あなたのおすすめ牛すじレシピ教えてくださいね。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!