メイン

【圧力鍋レシピ】鶏むね肉の柔らかスープの作り方紹介

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は電子圧力鍋を使った「鶏むね肉の柔らかスープ」の作り方のご紹介。

最近、sirocaの電子圧力鍋を買って、色々なレシピを試しているなかの一品。

冬なのでほっこりとできる温かいスープがいいですよね。

さらに、栄養バランスとしても最高なので、かなりおすすめのレシピです。

えりちゃん

スープのうまみがすごいよね

たかじー

完全に素材だけでできた旨味やけんね

素材の旨味たっぷりのスープレシピ

材料紹介

材料(1人前)
  • 鶏むね肉 150g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/4本
  • エリンギ 1本
  • しめじ 1/4泊パック
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒胡椒 少々
  • 水 50cc
  • 白ワイン 大さじ2

素材としては、玉ねぎだけは必須にしださい。

鶏むね肉がヘルシーだと使っていますが、もも肉を使われてもいいです。

野菜やきのこもお好きなものでもいいですし、冷蔵庫の余り物などまとめていれるのもいいですよ。

鶏むね肉の柔らかスープの作り方

一口大に切った鶏むね肉をボウルにいれて、塩コショウを揉み込みます。

ラップをして冷蔵庫で2時間ほどおいておいてください。

ちなみに、ヘルシーにしたかったので、鶏むね肉の皮は取り除いています。

たかじー

基本の味付けはこれのみやけんねえ

2時間たったら、鶏むね肉のほか具材をすべていれます。

野菜は好きな大きさでいいのですが、今回は粗みじんにしました。

ちなみに、玉ねぎは必須ですが、その他は好きなものをいれてください。

たかじー

冷蔵庫の余り物なんかもいいよ

加圧時間は30分にしてスタート。

スタートから減圧まで含めると1時間弱といったところ。

まあ、放置していていいので、調理としては楽ですね。

sirocaの電子圧力鍋で30分

減圧されたら湯気に気をつけながらフタを外してください。

味見をしてみて、ぼやけているようであれば、塩で調整しましょう。

素材の旨味たっぷりな優しいスープ

お皿に盛り付けて、スプーンでいただきましょうかね。

鶏肉と野菜の旨味だけでできたスープでしっかりと色づいていますね。

味付けは塩コショウのみですが、それだけでも抜群に美味しいです。

電子圧力鍋で作られた鶏むね肉はホロホロと崩れていく柔らかさ。

低温調理でのしっとりとした鶏むね肉も好きですが、このホロホロした感じもいいですね。

このままでもいいですが、スパイスやミックスソルトなどを少しかけるのもおすすめ!

今回はこちらのソルト&マッシュルームミックス使いましたが、ポルチーニとトリュフの香りが抜群にいい!

マスタードなんかも絶対に合うと思う

まとめ

電子圧力鍋を使った「鶏むね肉の柔らかスープ」の作り方の紹介いかがでしたでしょうか。

寒くなってきた沖縄にもぴったりの、体の芯から温まるヘルシースープ。

電子圧力鍋による、素材の美味しさがスープに出た美味しい一品。

お好きな薬味などをつけてながら楽しんでください。

えりちゃん

これから寒くなったら、美味しい煮込み料理よろしく

たかじー

次はシンプルにポトフつくってみるよ

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!