米国株式

ダウの勝ち犬2019年7月の結果は、NYダウに大きく負けてのスタートになりました

アメリカ

期間が短いので、
比較する意味は微妙ですが、
ほかの運用振り返りついでに、
ダウの勝ち犬戦略もみてみました。

結果としては、
NYダウにかなり負けている結果に。
スタートから微妙になりましたが、
年末に向けて期待していきたいところです。

by たかじー(@taka_g_gzm)

たかじー

ほぼ、ファイザーのせいだ笑

2019年7月度のダウの勝ち犬成績

ダウの勝ち犬銘柄の成績
  • 投資元本:4,841.01ドル
  • 評価額:4,679.42ドル
  • 損益額:-161.59ドル
  • 損益率:-3.34%

米国株式市場は、
全体的に株価が下落したので、
この結果はしょうがないのかな。

ダウの勝ち犬 -3.34%
NYダウ -1.20%
S&P500 -1.49%

ただ、目標の指数を
投資開始の7/26から比較してみると
おもいっきり負けていますね。

評価額推移

評価額の推移みてみたら、
一銘柄おもいっきり
下落しているのがあります。

リターン率

ファイザーの-9.44%です。
これが原因でNYダウに負けているレベル。
5銘柄なので、ひとつの銘柄の影響が大きい。

決算発表と同日にでた
米マイランと統合によるものですね。
勝ち犬らしくこれから盛り返してもらいたい。

おわりに

投資開始が遅かったので、
7月は短期間の比較になりましたが、
次回は、打倒NYダウとして、
勝ち犬銘柄には頑張ってもらいたいですね。

年末の銘柄入れ替え時に、
税金を引かれること考えたら、
このままではさらに厳しい状況です。

たかじー

7月の決算結果からも、
ファイザー以外は大丈夫そう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!