レンジで簡単ピクルスレシピ!!夏野菜のゴーヤーとにんじんは酸味・甘み・ほろ苦さが絶妙なバランス

ゴーヤーのピクルス 弁当のおかず

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

今日の沖縄は暑いですね。
日中の日差しがなかなか強いです。
おでかけのときは、水分・塩分など
こまめにとっていく必要がありそうです。

さて、今日のレシピはピクルス。
すっきりとした酸味が夏にはピッタリ!!

しかも、レンジでチンするだけの
簡単お手軽レシピ
となっています。

今回はゴーヤーとにんじんですが、
もちろん野菜はなに使ってもいいですよ。
夏野菜のミニトマトやオクラなんかも
この時期おすすめですね。

では、さっそくつくっていきましょー。
いつものようにsato-c(@sat_oshime)と
一緒にレッツクッキング!!

スポンサーリンク

ゴーヤーとにんじんのピクルスの材料

【材料】
酢 120cc
水 60cc
塩 小さじ1
黒胡椒 10粒
ローリエ 1枚
鷹の爪 1本
ゴーヤー 1/2本
人参 1/3本
※好きな野菜でつくってください。

材料

さとし
sato-c

えっと。すでにゴーヤーもにんじんもカットされていますし、ピクルス液も容器に入っているじゃないですか。

たかじー
たかじー

うるさい!!ちょっと撮影が面倒やったんよ。今回はシンプルやし、許してもらえるやろ。

さとし
sato-c

ぼくは全然かまいませんが。

スポンサーリンク

ピクルスづくりの下ごしらえ

野菜はすきな形にカットしてください。
ゴーヤーは中わたをとっておきます。

好きな形にカット

耐熱容器に野菜以外の材料をいれます。

容器に入れる

さとし
sato-c

ほんと何もしていませんね。

たかじー
たかじー

おい。
何もしていないことはない。

スポンサーリンク

ピクルスの調理開始!!

まずは調味料だけを加熱。

レンジでチン

塩がしっかりと溶けたらOK!!

きれいに溶けた

続いて野菜をいれて
再度レンジでチンします。
野菜は生で食べれるものなので、
ここは好みの問題ですね。

・シャキシャキ食べるなら短め
・しっかりと味を染み込ませるなら長め

自分は700wで3分くらいでつくります。

ピクルス完成

さとし
sato-c

ほんとうにできてしまった。
下ごしらえと調理の境目がわからない…

たかじー
たかじー

粗熱をとって、冷蔵庫にいれて冷えたら食べてよかよ。

さとし
sato-c

前から思っていたんですが、たかじーさんのピクルスかなり好きです。

たかじー
たかじー

たぶんね砂糖をつかってないから。やっぱり酸味と野菜の甘み苦味だけでシンプルなピクルスが一番うまいと思う。

さとし
sato-c

なるほど~。自分でつくってみないとわからないものですね。

スポンサーリンク

夏のお弁当の名脇役ピクルス

今回のおかずはこのようなラインナップです
・ガーリックシュリンプ
・ジャーマンポテト
・にんじんしりしり
・ゴーヤーとにんじんのピクルス
・トマト

本日の弁当

しっかりとした味が多くなった
今回のお弁当のおかずですが、
ピクルスで舌をリセットできますよね。

嫁さんからもおいしかったと
お褒めのLINEが届きました。

このレシピに興味もってもらえたら
フォローもお願いします。


レシピブログに参加中♪

音声配信はこちらから。

ならまたね~

おすすめお弁当レシピ
漬けて焼くだけ簡単「照り焼きチキン」
焼いて漬けたらできあがり「鮭の南蛮漬け」
レンジでチンするだけ「無限たけのこをアレンジ」

▼ Instagram投稿

TAKA-Gさん(@irodori79)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました